gorojunn日記


レオパレスの契約が面倒すぎ

JUGEMテーマ:一人暮らしの引越




先日、大学入学の子供がひとり暮らしをするというので、アパート探しに1日を費やした。

大学の近くということもあって、アパートもたくさんあり、決めるのに迷いに迷っていた。

大学から徒歩2分ほどのレオパレスの物件が、家賃・間取りともにクリアする感じだってので、レオパレス21のアパートに住むことに決めた。

ひとり暮らしの経験がある私は、レオパレスの物件を見た時に、設備の充実ぶりに感心した。

家賃49000円、共益費4000円で家具、電気製品、ロフト付きだ。
部屋は6畳1ルームだが、ロフト付きということで天井が高く開放感があって広く感じたので大学生の部屋としては十分。

他の物件も見て回ったが、新しい物件でも部屋が狭かったり古すぎたり…といった感じで好みではなかったので、広瀬すずがCM出演しているレオパレスのアパートに決定した。




レオパレスの契約の流れ


私が実際に体験した、契約までの流れです。
マニュアルとちょっと違うかもしれませんが、リアリティーがあると思います。

  1. レオパレスではなく別の不動産屋で物件を見学&決定

  2. そこで契約についての説明や料金などの説明&支払い(振込)

  3. 後日、レオパレスの店舗に行き、また契約書とか説明とかを聞く(1時間以上)

  4. 住む物件は、別のレオパレスの店舗の管理になっているのでそこに行って鍵を受け取る

  5. ライフライン(ガスとか)の業者と契約して引っ越し完了



こんな感じ。



とっても面倒です。

レオパレス同士なら鍵のやり取りくらい1か所で済ませてもらいたい!










| レオパレスの契約が面倒すぎ | 日記 |
| comments(0) | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/739PAGES | >>