gorojunn日記


ファミコンクラシックミニでパックマンをやってみた感想





先日、任天堂「ファミコンクラシックミニ」通称ミニファミコンをSTUTAYAで予約購入して、まだプレイしていなかったので、休みの時にやってみました。

最も簡単なパックマンからやってみました。

画面の選択ができ、昔ながらの画面で楽しみたかったので最初はアナログモードでやってみました。


思っていたよりも綺麗でした(笑)
ウチのテレビはもっとチカチカしてたなあと思いだしながらプレイできて、より一層懐かしさを体感できました。



今度は今風でやってみました。


ちょっと分かりにくいかもしれませんが、画面がキレイです。
時代の流れを感じますね!
今の子供はこれが普通だといいますが、ちょっとカルチャーショックを受けましたw


ドンキーコングの重低音も昔ながらで、ゲームセンターで初めて体験した時のワクワク感を40歳過ぎてからまた体験できるなんて最高です!



自身、スーパーマリオ以降、ファミコンはやらなくなってしまったので、ゼルダの伝説とかダウンタウン物語とかはやったことがないので、初めてやるゲームも楽しみです。

でも、単純なパックマンやドンキーコングは小さい子供でもプレイしやすいので7歳の娘と一緒にやってみたいですね。


冬の夜長の時期にミニファミコンを手に入れたことで、こたつに入ってみかんを食べながらファミコンを楽しめるなんて最高ですね!!
| ファミコンクラシックミニでパックマンをやってみた感想 | 日記 |
| comments(0) | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/734PAGES | >>