gorojunn日記


大竹海岸の潮干狩りは潮干狩りではない!2016/05/01(日)口コミ&感想

JUGEMテーマ:潮干狩り



2016年5月1日日曜日午前8時に大竹海岸に到着!

今年初の潮干狩りに家族5人で参加してきました。

今回行ったのは大竹海岸の山田売店というところ

www.ric.hi-ho.ne.jp/yamadabaiten/


潮干狩り2014_017潮干狩り2014_017 / TAKA@P.P.R.S


カメラに収めようと思ったのですが、手が砂だらけになってしまったので、どんな雰囲気だったのか、どういう潮干狩りの様子だったのか文章でお伝えしたいと思います。


ユーチューブで動画を見つけたのでシェアさせて頂きます。↓こんな感じです。



大竹海岸の潮干狩りの特徴


潮干狩りというと「アサリ」と思い浮かびますが、大竹海岸は「ハマグリ」です。
しかも、潮干狩りではなく「ハマグリ拾い」です。
潮干狩りは文字通り潮が引いてから少し水の残る海の中でアサリを探し狩るのが普通の潮干狩りです。

でも、大竹海岸の潮干狩りは潮干狩りではありません!

ハマグリ拾いです!

もともと茨城の海では潮干狩りはできません。というより、素人では貝が見つかりません。


山田売店のスタッフがトラクターで袋に入ったハマグリを砂浜にばら撒きます。
そして、笛の号令で一斉にハマグリを拾うのが大竹海岸のハマグリ拾いです。


ゴールデンウィーク5/3・5/4・5/5には行かないほうが良い


ゴールデンウィークの後半にも潮干狩り祭り!と称し、こんな感じの潮干狩り?祭りがおこなわれるそうです。
でも5/1(日)の状況から、混雑はハンパない!と思いますのであまりお勧めはできません。
5/1(日)は非常に混雑し、限られた範囲にしかハマグリがないので黒山の人だかりでした。

5/3・5/4・5/5も同様になることが予想されますのでおすすめできません。
もし行くなら、潮の状態が潮干狩りに適しているので木更津などの海での本当の潮干狩りを楽しんでいただきたい!強く思います。


大竹海岸の潮干狩りの口コミ&感想


こんなに楽しくなかった潮干狩りは初めてです。
想像していた以上に人がいっぱいで混雑し、10時開始という予定だったのに、開始時間が11:00ですよ。
1時間砂浜で売店スタッフがハマグリを撒くのを待っていたのです。
大勢の人は「もう来ない!」と思ったに違いありません。

もしかしたら、潮見表を見て、千葉方面は潮干狩りができなかったので大竹海岸に来た、という人も多かったのかもしれませんが…

茨城の潮干狩りは、貝は取れなくても良いから、大洗海岸とかの広い砂浜でのんびり貝を探すのが良いですね。
こんな偽潮干狩りは潮干狩りではありません。


批判的な記事になってしまいましたことをお詫び申し上げます。


しかし、せっかくのゴールデンウィークを私たちみたいにつまらない連休の思い出にしてほしくないので、もし、潮干狩りを大竹海岸に予定していた方がいらっしゃるのであれば、千葉方面にもっと良い場所がたくさんありますのでそちらをおすすめします。

では、良いゴールデンウィークをお過ごしくださいませ♪














| 大竹海岸の潮干狩りは潮干狩りではない!2016/05/01(日)口コミ&感想 | 日記 |
| comments(0) | - | pookmark |

▲このページの先頭へ
| 1/723PAGES | >>