世田谷自然食品の「乳酸菌が入った青汁」楽天で購入して飲んでみた感想

JUGEMテーマ:青汁 口コミ



青汁01

世田谷自然食品の「乳酸菌が入った青汁」を先日楽天で購入してみました。


青汁03

青汁04

青汁05

>>乳酸菌が入った青汁を楽天で探してみる




乳酸菌が入った青汁の原材料


世田谷自然食品の青汁の原材料は次の通りです。
・大麦若葉粉末
・還元麦芽糖水飴
・難消化性デキストリン
・抹茶
・クマザサ粉末
・植物性乳酸菌
・デキストリン
・プルラン


難消化性デキストリンは、食事から摂取した脂肪の吸収を抑えて排出を増加させる事により、食後の血中中性脂肪の上昇をおだやかにするようです。
そして、おなかの調子を整えるとも言われています。

「植物性乳酸菌」とは、野菜や豆、米や麦などの植物素材を発酵させる乳酸菌のことなのです。日本ではだいたい漬物や味噌、さらには酒など米の発酵食品まで、さまざまな食品に生育しています。一方、発酵した「乳」に生育するものは「動物性乳酸菌」と呼んでいます。
健康の効果としては腸の環境を整える「整腸作用」で、植物性乳酸菌は動物性乳酸菌にくらべ、より活性が高いものがあるのではないかと期待されています。

世田谷自然食品の青汁は飲みやすい


世田谷自然食品の青汁は、原材料からもわかるように、抹茶が入っているので、抹茶の味が強い感じがします。
そのせいか、青汁を飲んでいるという感覚よりも、抹茶を飲んでいる感覚になります。(私、個人的な感想です。)

でも、甘くておいしい!と思っている人は勘違いです。
CMでは藤田朋子さんや舞の海さんが大げさともとれるようにおいしいと仰っていますが、味としては、抹茶を飲んでいる!といった方がわかりやすいと思います。甘くもないし、おいしくもありませんので、ご購入の際にはご留意されますように。

>>世田谷自然食品の青汁を楽天で探してみる


青汁の飲み方


乳酸菌入りの青汁の飲み方ですが
青汁03
上の写真の通りで、専用の容器にスティックに入った青汁粉末を入れ、水などを適量入れてシェイクするだけです。
私は水で溶かしましたが、とても溶けやすくてストレスはたまりませんw

専用の容器とはこちら↓
青汁07

KIMG0882.JPG
計量しやすいようにメモリも書いてありますし、作り方も明記してあるのでわからないということはありません。

植物性乳酸菌の効果


植物性乳酸菌の優れている点は、
胃酸などの消化液に強いという点です。
普通、食べ物は胃腸で消化される際、胃酸、胆汁酸などにさらされ、そこで菌類も死滅するそうです。
でも、植物性は、人間の体内の胃酸や消化液といった過酷な環境をくぐり抜け、生きて腸まで届く確率が高くなるということです。
植物性乳酸菌は、この感染症に対する防御のために免疫を活性化する一方、栄養成分を摂取するために腸内細菌や食物に対しては免疫を抑制することを活性化すると考えられるそうです。



毎週土曜日「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」中のCM





世田谷自然食品の青汁との出会い。
テレビ東京の「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」を観ているときにしょっちゅう青汁のCMが流れていて、舞の海や藤田朋子さんが「乳酸菌が入った青汁」を絶賛していたので、とても気になっていました。

毎週見ているうちに、買ってみよう!ということで、楽天市場で探して購入しました。


青汁は本当に飲みやすいのか


世田谷自然食品の青汁はCMではみんな口をそろえて飲みやすい!と豪語していますが、実際に私が飲んでみた感想は、苦味はないけどそこまで飲みやすくはないというのが正直な感想です。

最近では、青汁でもフルーツの味がする青汁もありますよね。
そちらの味は飲んでみたことがないのでわかりませんが、フルーツ味に比べたら、世田谷自然食品の青汁はおいしくはないのではないでしょうか。

でも、青臭さはなく、まずくも無く、飲みやすいことは飲みやすいですけどね!


>>世田谷自然食品の青汁を楽天で探してみる


世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁30包入<健康食品・顆粒タイプ・あお汁>

1