カインズの芝生バリカンを買ってみた


カインズで芝生バリカンを買ってみました。
芝刈り機では端のほうの芝は刈れないのでいつもはハサミで切っていましたが、手が悲鳴を上げてしまい握力がなくなってしまったので購入に至りました。
キワ刈りの時の刃の跳ね返を防ぐ安全機構が付いているので安全性が高いです。
ただ、延長コードが約5mと少し短いのが残念ですね。せめて10mぐらいほしかったです。


カインズの芝生バリカンの価格



カインズの芝生バリカンは3,980円(セール価格)現在4,980円(2019/7/20現在)
とてもリーズナブルでお買い求めやすいです。
マキタのバリカン芝刈り機は評価が高いですが、少し高額なので手が出ませんでした・・・





芝生バリカンの使い方




芝生バリカンの使い方は簡単。

電源コードを差しこむ。

安全ロックボタンを押したまま、スイッチ引き金を引く。

スイッチ引き金を話すと停止します。


*スイッチ引き金は、あんぜんロックを押さないと入らないので注意してください。






カインズの芝生バリカンは切れない?




芝生バリカンは切れない。という口コミが多いので、実際に使ってみた感想をお伝えします。
実際刈ってみて分かったのですが、切れ味は正直期待できません。手動の芝刈り機のほうがきれいに刈れます。
しかし、便利という視点で考えればバリカンはアリかな、と個人的には思います。

芝生バリカンの刃の研ぎ方




カインズの芝生バリカンの歯は研ぐよりも買い替えたほうが早いです。
替えの刃は2000円弱で購入できるので、買ってしまったほうが楽なので、研ぐことはしません。

もし、自身でバリカンの刃を研ぎたい方はこちらのブログを参考にしてみてはいかがでしょうか。
http://diy.emz-style.com/article/20140427.html



芝生バリカンの刃もちを良くするには



・砂や土をなるべく人わないように地面に対して平行を保つ。
・アジャスタをとりつけ、刈り高を高くする。



どうして刃が摩耗するのか


バリカン式の構造上、常に刃が擦れ合っているので,砂や土をかみこむと、刃先の摩耗が進行してしまいます






芝刈りバリカンは大変?




芝生バリカンは大変!という人もいますが、端っこのほうだけをバリカンで刈ればそんなに大変ではありません。
手動はさみで刈っていた経験から、ハサミにい比べたら比べ物にならないくらい楽です。
ハサミで芝刈りをした人はわかると思いますが、握力がなくなります(爆
また、手の皮が剥けますw

それなら電動のバリカンで芝刈りをしたほうが10倍楽です。











まとめ


カインズの芝生バリカンは他社製のバリカンより格安です。
切れ味には少々不安はありますが充分満足いく商品だと思います。
ただし、端のほうは切れ残りがあるのではさみで切る必要があります。



コメント